元ダラスのTaimouが完全休養へ


昨年ヴァロラントに転向した元ダラスのTaimouが休養を取るためゲームシーンから完全に離れることを明らかにしています。

以前から自分が鬱であることを自覚していたという同選手ですが、問題を克服するためにプレーに専念したものの解決には至らなかったとのこと。現在の心境についてはTwitLongerにまとめられており、自己嫌悪から脱却するための葛藤など複雑な心理状態を読み取ることができます。

OWではEnVyUsで一時代を築くと、OWL発足後はダラスでの活躍が期待されたものの、思うような成果を残せず、アカデミーチームへの降格を味わった後、昨年ヴァロラント転向を果たしています。

ヴァロラントではチェコのEntropiqに所属していましたが、今年6月にリリースされ、同じく元ダラスのRckとプライベートチームでVCT予選にも参加していました。