【2024年6月21日配信パッチ内容】キャスディほか総勢11名に調整

[オーバーウォッチ2] Necrosさんも困惑、将来的に龍撃剣がナーフされる可能性も?-リードデザイナーが示唆

Overwatch 2

先日のAlec Dawson氏とのディスカッションの中で、Flatsがゲンジの再調整の可能性について尋ねたところ、同氏の発言をめぐり、ゲンジメインのプレイヤーからは不満が爆発しているようです。

Alec Dawson氏(リードヒーローデザイナー)のコメント:

  • 現時点では明確に話せるような調整は特に予定していない。
  • ゲンジの実際のパフォーマンスはユーザーが思っているよりもとても良く、人気も非常に高い。
  • 開発内部で話題になるのは龍撃剣で、ゲンジのパワーはこのULTが源になっているため、将来的にはULTボットにならないよう、ULTが持つパワーを低減して、その分を他のアビリティに還元しバランスを保ちたい(注:最後の件は動画ではカット)。

これを聞いたゲンジゴッドのNecrosは、冒頭のツィートにもあるように、ダメージ、弾数、移動速度UPパッシブを失ったゲンジのどこが「ともて良い」のか理解できないと不満を露わにしています。特にパッシブ削除の影響が大きかったとのこと。

以下は、Necrosのツィートに賛同するゲンジランカーの不満リプ。

「彼らが言う『良い』はブロンズ帯での話だよ。この話が冗談であってほしいけど、ソジョーンの例を見ても、彼らがヒーローのパワーや新規プレイヤーについて話す時に持ち出すデータでは、僕たちのことは考慮されてない。おそらく今後もね」

「最悪なのは、手裏剣のナーフを戻すには、まずは、龍撃剣のナーフが先と考えていることだよ。馬鹿みたいにゲームの回復量が増えてゲンジにはダメージが必要。今はゲンジのカウンターが沢山あるのに、ULTが問題だと考えるのは馬鹿げている」

今のところ龍撃剣にナーフがあるという直接的なヒントが出されたわけはないので、このやり取りだけで調整が入ると考えるのは早計かもしれません。

Overwatch 2
d3watchをフォローする
d3watch.gg
タイトルとURLをコピーしました