オーバーウォッチリーグ以前からOW競技シーンを追い続けた国内唯一のメディア

[オーバーウォッチ2] BlizzCon2日目情報メモ-マウガの日本語声優は綿貫 竜之介さんが担当 / 過去ミシックの再入手が可能に / ランクシステムリワーク / 新DPSプレー映像 / シーズン14の新ヒーローはタンクか?他

Overwatch 2
Image: REMAX

新ランクシステムの説明に一部誤りと補足事項があったので加筆修正(4つ)しました。

昨日開幕したBlizzCon 2023の2日目オーバーウォッチ関連の新情報をメモランダムに随時更新していきます。

2日目の今日は、今後導入予定のランクマッチのリワークについての情報を中心にお伝えします。

編集の都合上、同じような情報が複数被ることがあるのでご了承ください。情報更新は降順となります。

BlizzCon関連情報のメモはこれにて終了です。これ以降の新情報については、雑記か別記事で扱います。

———

マウガの日本語吹き替え声優は綿貫 竜之介さんが担当することが明らかになりました。

Image: REMAX

ジョジョの奇妙な冒険のサウナや呪術廻戦の孫役などを担当しているそうです。


LE SSERAFIMのステージ終了と共に今年のBlizzConも幕を閉じました。

BlizzConは終了しましたが、メモ更新はしばらく続けるので、何か新情報があればお伝えします。

また、本日行われたオーバーウォッチ・ワールドカップ決勝の試合リポートも後ほど別記事にて更新予定です。


本日のBlizzConのステージでパフォーマンスを披露したLE SSERAFIMですが、その前にはメンバー5人がそれぞれオーバーウォッチを楽しんでいました。

そしてOWをプレーするEUNCHAEさんの傍らにいたのがRunnerと奥さんのFlowervinさん。

読者の方には説明不要ですが、OWL以前に韓国のプロシーンを支えたRunawayのオーナー夫妻です。BlizzConに招待されていたのはこれが理由だったみたいですね。

EUNCHAEさんはロケーターからのEMPとガチなエイムでキルをゲットするなど、トッププレイヤー相手にアイドルとは思えないプレーを披露していました。

こちらはチェオンさんにコーチングするJakeでしたがニヤニヤがとまりません。

そして、初の女性リーガーGeguriは、初めてのOWなのかマーシーの操作に苦しむKAZUHAさんに親身にアドバイスを送っていました。


LE SSERAFIMのBlizzConステージがスタートしているようです。ショートアニメをバックに登場したメンバーに沸くアリーナ。


Overwatch 2 devs accidentally leak Season 14 hero’s role at Blizzcon - Dexerto
Overwatch 2 leak at BlizzCon hints at new Tank hero coming in 2024, stirring community speculation and excitement.

本日公開された新DPS「ヴェンチャー」のプレー映像から、シーズン14の新ヒーローがタンクとして浮上していますが、このヒーローがOW初代のトレーラーに登場していた「SoundQuake」ではないかと予想されています。

これは下記トピックでも紹介した画像ですが、シグマとウィンストンの間に未見のアイコンが確認できます。英語キャラの並びから、このタンクの名前が”S-W”間の表記になることがわかります。

8年前に公開された初代の初トレーラーで確認できるSoundQuake(ルシオの背後)はレッドカラーでしたが、色こそ異なるものの、アイコンに描かれたパンキッシュな雰囲気はどこか通じるものがあります。

一方で過去にBlizzConのパネルディスカッションで公開されたヒーローリストにも存在した「PHREAK」がモデルではないかと主張するユーザーもいるようです。


昨日のメモでも触れましたが、LE SSERAFIMのライブステージを記念したアイコンパックが、本日のログイン報酬として無料リリースされました。


過去シーズンにリリースされたミシックスキンをバトルパスを通じて再入手することが可能になる模様。

過去ミシックがほしい場合は、新シーズンのミシックの代わりにほしいミシックを選択できるようになるそうです。


シーズン10にリリース予定の「ヴェンチャー」とシーズン12に予定されている「スペースレンジャー(仮)」のコンセプトアート。

ヴェンチャーはプレー映像も公開されており、2人の簡単なプロフィールについては下記トピックを参照のこと。


Season 9 Competitive Mode Rework: Megathread
byu/c0ntinue-Tstng inCompetitiveoverwatch


  • 新ランク帯として、グランドマスターの上位のアルティメットを設置
  • 新たにエメラルドの武器スキン報酬を用意
  • 新たなダストで金武器とエメラルド武器を購入可能
  • 平均ランク表示を廃止して、マッチに参加するレートの最大ー最低範囲を表示
  • ランクのリセットは1年ごとに予定
  • 認定戦も復活(1年ごとかシーズンごとかは不明)
  • 追記1:連勝ボーナスあり(3番目の画像のADVANTAGE、STREAK、CALIBRATIONが具体的に何を示すかは不明)
  • 追記2:ランクリセットはハードリセットではなくソフトリセット(無印時代にもありましたが、認定戦である程度の減衰が発生するのかも)
  • 追記3:5-15の進捗表示を廃止してマッチごとに勝敗結果を表示(ほぼ無印時代と同じ)
  • 追記4:新たなグループマッチング
    グループはランク幅の大きいチーム同士、狭い同士(ソロ含む)でマッチングするようになる>ほとんどのランク帯で制限なくグループを組めるが、その分、待ち時間増加とマッチの質が低下する可能性あり

リワークされるランクマッチの概要:

  • 新たなシステムでは勝敗ごとに進捗に表示される
  • 新ランクはシーズン9でランクがリセットされる(MMR)
  • 新ランクではGMの上位にアルティメットランク
  • 新たな武器スキン報酬に「エメラルド」が追加

新DPS「ヴェンチャー」のはカナダ出身の考古学者で採掘スキルを持っているとのこと。

さらに昨日示唆されていたように性別はノンバイナリーで、下記のプレー映像でも確認できますが、ドリルで地面に潜ることが可能なようです。


ヴェンチャーの新映像内では、タンクヒーロー枠の中に未見のアイコンが存在しており、これが昨日示唆れた2024年内にリリース予定の新ヒーローと見られています。

おそらく今からだいたい1年後のシーズン14の新ヒーローはタンクということかもしれませんね。


シーズン10にリリース予定の新DPS「ヴェンチャー」のゲーム内映像も公開されています。


シーズン12にリリースされる予定の新サポート「スペースレンジャー(仮称)」は火星コロニー出身で機動力のあるサポートになる模様。


新PVPモード「CLASH」の舞台となる新マップ「HANAOKA」のフライスルー映像。ハナムラがリワークされて復活します。


協力プレーでのヒーローマスターモード「ガントレット」も追加予定。タワーディフェンスのように迫りくるBOTを倒していきます。


シーズン8のヒーローマスターモードはルシオ、DVA、エコー、ゲンジ、メイの5人になります。


新PVPモード「CLASH」の概要は以下のとおりです:

  • 左右対称のマップは5のポイントが一直線上に設置
  • 同時にアクティブになるポイントは1つだけ
  • 試合は中央にあるポイントからスタート
  • プレイヤーがコンテストではない状態でポイントの上に立っていることで完全にキャプチャできる
  • 5つのポイントをキャプチャするかポイント数の多いチームが勝利。

新PVPモード「CLASH」のゲームプレイ映像が公開されました。ハナムラがリワークされた「HANAOKA」が舞台となります。

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました