オーバーウォッチリーグ以前からOW競技シーンを追い続けた国内唯一のメディア

本日の雑記(2/9)Spilo「リセット後にランクが平静を取り戻すまで2週間は必要」 / OWCSジャパン予選は最新パッチを採用 他

雑記

本日の開発ブログを見たOWメンターのSpiloさんが、シーズン9で実施される大幅なバランス調整とランク仕様変更についてコメント。

ブログの内容はハイリスク・ハイリターンなものが多かった。他では指摘されていない批判のひとつを挙げると、ランクのリセットとゲームのメカニズムの大幅な変更が同時に起こっていることだ。

このおかげでホットフィックスやパッチ配信前に、悪用できる小ネタやバグなどの新たなメカニズムを見つけたプレイヤーが大きなアドバンテージを得ることになるかもしれない。

より現実的に見ると、スキルランクをリセットする理由の90%はプレイヤーにギャンブル性の高い認定マッチを10試合させることで、これはマーケティング的にはすばらしいが、OW史上最大のパッチと同時に行うことにより、ランクの公平性や品位を損なうマイナス面を私は好きになれない。

もしマウガのリリースとランクのリセットが同時に行われたらどうなるかを想像してもらえれば、わたしが言わんとしていることがわかるだろう。あの時ならもっと悪化していた可能性もある。

今回の変更が我々が考えているように重大なものであるなら、ランクのリセットが公平さを取り戻すまでには、おそらく最低2週間は必要だと思う。

全体的に見れば、これほど巨大な変化が一度に起こるのは恐ろしいが、開発がこれをどのように料理するのか見てみたいと思うし、彼らがコミュニケーションを続け、フィードバックを受け入れ、迅速に調整する限り、このパッチは良い仕事をするかもしれない。


2月19日に開幕するOWCSジャパン予選は、その時点で最新バージョンのパッチで行われるとのことです。

参加者にとっては慣れないパッチですが、オープン予選ということで、参加者全員に専用クライアントを提供するわけにもいかないのでやむを得ない判断ですね。

パッチ配信から6日は経過しているので、先行パッチを体験したプレイヤーとの格差もそれほどないんじゃないかと思います。


オーバーウォッチのやり過ぎでキーボードのWASDキーとCキーの塗装が剥げてしまったタンクメイン配信者のkraandopさん。

元コンテンダーズのプロでもありますが、以前にもOWのやり過ぎでHPバーが焼き付いたモニターで話題になったガチでヤバい人ですw


本日公開された新たなDPSパッシブについて、元OWL解説者でタンクメインのReinforceがコメント。

「これからは僕らタンクがDPSに引率されることになるとは信じられない」としており、新パッチ後は、新パッシブ(攻撃したターゲットの被回復が5秒間20%減少)と体力UPで強化されDPSが先頭に立って集団戦をリードする環境を想定しているのかもしれません。

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました