【2024年6月21日配信パッチ内容】キャスディほか総勢11名に調整

[OWCS] 前DAFのClearが日英通訳として韓国最大手の「T1」に加入

Overwatch Champions Series

OWCS PacificのDAF Esportsで先発タンクとしてプレーしていたClearが、韓国大手のプロチーム「T1」に日本語/英語通訳として加入したことが明らかになりました。

先日のOWCS Asiaでも韓国強豪相手に力強いプレーを見せたClearですが、米国籍ながら日本生まれで幼少期を日本で過ごしたことから日本語も堪能です。

残念ながらOWとは直接関係なく、Esports World Cup「フォートナイト」部門参戦が決まった、T1同部門の通訳として帯同することになるようです。T1のフォートナイト部門には4名中3名の日本人選手が所属しています。

また、元OWL Florida Mayhemで韓国語/英語通訳を担当していた、名物通訳のSwingchip女史がT1にGMとして加入しており、T1が再びOWプロシーンに参入するのではないかとの見方もあります。

T1は一昨年までコンテンダーズKRに参加しており、OWL Seoul Infernalの運営組織としても活動していました。

Esports World Cup財団による支援を受けたチームの一つであり、これらのチームからは、TSMやFnaticなど、既に複数クラブのOW参入が決まっています。

タイトルとURLをコピーしました