追記:ショックのViol2tがBAN


ショックのViol2tが新アカウントでプレーしたところチートが原因でBAN処分を受けたことを報告しています。

自動BANということであれば通報によるBANの可能性が濃厚ですが詳細は不明です。その場合、チートというよりもスマーフ行為による処分かもしれません。

投稿日:
カテゴリー: Overwatch

本日の雑記(7/21)


コンテンダーズNAで圧倒的強さを誇っていたAmerican Tornadeが7月のトーナメント優勝を手土産に解散。

メンバー6人中4人が大学に進学するための解散(おそらくOW奨学生としてカレッジチームに加入)。Hydron、Speedily、Ojee、UltraVioletといった注目選手は規定年齢に満たないため、来年以降リーグ入りが期待されている選手。

【オーバーウォッチリーグ】今季シーズンプレーオフのライブ開催が決定、明日にはSpexがAMAを開催


オーバーウォッチリーグは今季のシーズンプレーオフをライブ会場で開催することを明らかにしました。

今季のポストシーズンは9/4から9/25にかけて行われます。シーズンプレーオフ出場をかけ下位チームが戦うプレーインはオンライン形式で開催されますが1、8チームが出揃うプレーオフトーナメントとグランドファイナルは有観客のオフライン形式で行われます。

【オーバーウォッチ】MM-Meiスキン消失バグについて


My MM-Mei skin is gone… from
Competitiveoverwatch

本日のアップデート以降、メイのMM-Meiスキンがギャラリーから消失するバグがredditや公式フォーラムで多数報告されています。エモートなどには反映されているもののリストからは消えています。

所有者共通のバグと思われますが、公式フォーラムMVPによると、既に開発はこの不具合を認識しているようで、現在解決に向けて取り組んでいるとのこと(既知の不具合リスト)。

投稿日:
カテゴリー: Overwatch

[オーバーウォッチ] 7月20日配信パッチ内容のおしらせ


本日ライブサーバーにてアップデートが適用され、パッチノートの内容が公開されました(現地2021年7月20日)。

「サマーゲーム 2021」イベントが主な内容となっており、ヒーローのバランス調整などはとくにありません。

また、バティストの「ファンキー」スキンはユーザーの要望が叶い、イモータリティフィールドが待望のディスコボール仕様になりました。

備忘録(7/19-20)


Summer ShowdownのYoutubeピーク視聴者数は第3週テキサスダービーの70,082で2開催連続となる1万以上の続落1

中国勢同士の戦いとなったグランドファイナルは同大会の上位5試合にも入らず、EAST同士の対戦とはいえ6.4万人以下という寂しい数字。反面中国での盛り上がりが予想される。

試合以外の番組作りでは身内受けを狙ったミーム路線は程々にしないと、新規やスポーツ志向のオーディエンスから敬遠されることにもなりかねない。

投稿日:
カテゴリー: Overwatch

備忘録(7/18)


例年よりも早く開催が決まったサマーゲームのイベントスキンが公開。イベント開催は7/21から。

シンメトラの半魚人やメイとアッシュのレジェンダリも確定。未公開スキンが多数確認できる集合写真にも注目。一部のヒーローはチャレンジ用のエピックスキンになる可能性も。

投稿日:
カテゴリー: Overwatch

備忘録(7/13)


Fusion Universityが7月のコンテンダーズEUを棄権したことにより、彼らの出場枠が空のまま無駄になってしまい、結果的に彼らの存在はEUシーンにダメージを与えただけというポスト。

スロットをプロ志望のロスターに譲渡するなり売ることもできたはずで、それすらしないということはT2シーン軽視も甚だしいということでしょう。

コロナ禍によるビザ事情はあったにせよ、身勝手なフィリーアカデミーの振る舞いを黙認しているBlizzardにも問題ありといえます。

投稿日:
カテゴリー: Overwatch