Activision Blizzardが『CoD: Warzone』で累計47.5万アカウント以上をBAN、ハードウェアBAN実施も明らかに


Activision Blizzardは、同社がサービス運営を行っている『Call of Duty: Warzone』において、これまでに累計47万5000以上のアカウントを永久BAN処分にしたことを明らかにしました。

昨年のサービス開始以降、チーターとの絶え間ない戦いが繰り広げられているWarzoneですが、12日付けの公式ブログでは、現在日常的に実施されているBANや大規模BANに加え、繰り返しまたは連続して不正行為を行うユーザーに対しては、ハードウェアBANを実行することも明らかにされています。