【オーバーウォッチ】メイの知られざる小ネタ集


McMagicMarvさんの小ネタシリーズ、今回は前回のジャンクラットに続きメイのあまり使い道のないテクニック集です。

使い道はなさそうとは言うものの、状況次第では戦局に大きな影響を与えることができる優れたテクニックも紹介されています。ただし、難易度はどれも高く、一部バグを利用したエクスプロイトと言えなくない技もあるので使用については自己責任となります。

Wall Squeeze

アイスウォール(以下ウォールと表記)とマップ壁の隙間やアイスウォールそのものをすり抜けてしまうテクニック。すり抜けようとしているキャラクターに向けて歩きジャンプしながらクリオフリーズを使用すると、ターゲットが押し出されるようにして隙間をすり抜けます。

またいくつか特定のスポットではウォールと壁の接地角でこのテクニックを使用するとウォールそものをすり抜けることができます。確実に成功する技ではないものの、バグであることは明らかなので使用の際はくれぐれも注意が必要です。

Cryo Lift

キャラクターによってはクリオフリーズを踏み台にして高台に飛び乗ることができます。また、それができないキャラクターは、マップのコーナー部分で立っているキャラクターに向けてジャンプしながらクリオフリーズを使用すると、ウォールリフトのようにその場にいたキャラクターを上に持ち上げることができます。

Ice Shatter

アースシャッターをアイスウォール伝いに通すテクニック。高台にあるギャップにアイスウォールを設置してその上にシャッターを走らせます。ウォールを設置する時は高台とほぼ同じ高さでエッジ部分が接触するように置きます。

Cold Shatter

今回紹介する中では最も難易度が高そうなテクニックです。コーナーにいるラインハルトの足元でクリオフリーズを実行、するとハルトが持ち上がるので、ハルトは後方にキーを入れたままにしてシャッターを発動。これでハンマーを振り上げたままバウンスシャッターの状態になるので、クリオフリーズを解除したらこの状態からバニホシャッターへと移行しながら時間差シャッターを撃ちます。

Air Bongo

オリーサ―のULTデバイスを空中に浮かせるテクニックです。上記のCryo Liftでオリーサを持ち上げた状態でULTを発動するとクリオの上にULTデバイスが設置されます。その状態でクリオを解凍するとボンゴが浮いた状態になるというあまり意味のない見た目重視の技ですが、アイスウォールの上でこれを実行するとさらに高所にボンゴを浮かせることもできます。その際オリーサは助走をつけてクリオの上に飛び乗ってからULTを使います。