【2024年6月21日配信パッチ内容】キャスディほか総勢11名に調整

本日の雑記(1/15🔄12:00)新たな長編小説が今夏刊行予定 / KarQの低ランク向けS2中間ヒーローTierリスト / OWコインなどS3の無料報酬に何らかの変更を予定-プロデューサーが示唆

Overwatch 2

チーター?と思いきやよく見たらHydronのクリップでした。

このレベルになると少しでもフリーにしたら確実に抜いてきますね。


空気読みすぎキャスディ現る。


明らかに「見えている」怪しさ満点のウィドウ。


How did my own ultimate freeze myself as Mei? from Overwatch

自ら放ったブリザードで凍りつくメイ。その理由は…


I think i found out where Ramattra got his hair… from Overwatch

ラマットラ発表時に密かに話題となっていたヘアスタイルですが、オムニック向けのお洒落技術だったことが判明。


2023年7月28日に『Overwatch: Declassified』なる公式の長編小説が刊行予定であることが明らかに。

Amazonの商品ページ記載から明らかになったもので、オーバーウォッチの創設から崩壊、そして再結成までの歴史が描かれた、ベストセラー作家Seanan McGuire氏による描き下ろしとのこと。

公開された表紙には、ソジョーン、DVA、ファラ、メイ、バティストと巨大なヌルセクターが描かれています。


KarQ Season 2 Mid-Season Patch Tier List from Competitiveoverwatch

KarQによる1月5日配信、シーズン2中間パッチのメタルランク用ヒーローTierリストが公開されています。

いつもはアベレージプレイヤー(ダイヤ帯)以上を主に念頭に置いたTierリストですが、今回はメタルランク…つまり銅、銀、金、プラチナ帯向けに特化したTierリストとのこと。

同パッチのアベレージプレイヤー用のTierリストが公開されていないため、単純な比較はできませんが、目立ったところでは先日のパッチで回復面が強化されたモイラがS評価。そしてアベレージ以上でも評価が高まっているジャンクもS評価。

今最も注目を浴びているといってもよいマーシーもKarQの評価はS。おそらくアベレージ以上でも同じくSランクではないかと思われます。

バスティオン、ソルジャー、トールビヨン、シンメトラといったオフメタヒーローの評価が高い一方で、ソジョーン、エコー、トレーサー、ゲンジ、ルシオ、ウィンストンのように一般的にスキルシーリングが高いと言われているヒーローが低めに評価されているのも、メタルランクならではかもしれません。

コメント付きの記事については、明日以降余裕があれば掲載予定です。


エグゼクティブ・プロデューサーのJared Neuss氏が、ウィークリーチャレンジで無料入手可能なOWコインの入手量についてユーザーから質問を受けたところ、詳細についてはまだ話せないものの、報酬の選択肢が少ない問題を解決するためのシーズン3のアップデートについて、近いうちに説明するとのこと。

Overwatch 2
d3watchをフォローする
d3watch.gg
タイトルとURLをコピーしました