忍者ホッグはもうやめて、足音の改善を求めるユーザー


Footsteps need adjusting from r/Competitiveoverwatch

“It’s time Blizzard, no more ninja hogs, please.”

これはオーバーウォッチが発売されて以降、いつの間にかゲームのオーディオが完全に滅茶苦茶になってしまったというポストの冒頭。

「以前は敵のホッグ、マクリー、リーパーといったヒーローが近くを闊歩していればその足音を聞くことができ、プレイヤーは居場所を悟られないようにしゃがんで歩かなければならなかった時のことをよく覚えている。

自分が聞こえてないだけかもしれないが、かつては足音でヒーローを判別することもできたのに、他のプレイヤーは今どう思っているのだろうか?」という意見が多くの賛同を得ている。

以前にサウンドキューが消失することがある問題についてはブログにも再三書いて、開発スタッフから解決に向けて取り組んでいるというブルコメもあったが、あれ以降まったく音沙汰なし。ブログ内で検索をかけただけでもこれだけ1の記事がヒットする。

足音だけでなく敵ヒーローのスキルやUlt発動時のサウンドキューが消えて面食らうといったユーザーの不満を度々目にしており、エコーの飛行音など修正された項目もあるにはあるが、それさえも聞こえないことがあるとの報告もある。

この問題はプレイヤーのストレスやフラストレーションを生むだけだから早急に直してもらいたいと思っていたけど、最初の報告から1年近くが経ち、少なくとも開発も認識はしているはずで、技術的に厄介な問題なのか今更直す気はないということかもしれない。

実はこの足音問題は、BlizzardとRiot Gamesの「競技ゲーム」に対する考え方やアプローチの違いを端的にあらわしている。

以下、そのことがよくわかるValorantの開発ブログ「ASK VALORANT #6」から開発者のコメント(日本語公式のコピペ)。

—————

Q

足音が実際よりも近くに聞こえたり、実際とは別の方向から聞こえたりと、ゲーム内で足音のバランスがおかしく感じることがあります!私がおかしいのでしょうか?VALORANTはサウンドに何か特別なことを行っているのですか?

A

足音が聞こえる半径は、敵の足音を聞いたプレイヤーが安全にスキルを使用したり、武器を再装備できる時間を与えることを念頭において設定しています。

ただ、足音の距離感が掴みづらいというフィードバックもたしかに寄せられています。私たちは足音の大きさに距離を正確に反映させるよりも、足音が聞こえること自体を重視して最適化を行っています。そのため、足音の減衰曲線は距離に応じて減衰するというより、やや平らな形になっています。これには2つの理由があります。ひとつ目スキルが使用されて味方チームのボイスチャットが飛び交う激しい戦闘の最中には、足音を聞き逃さないことが重要になるからです。

内部のプレイテストで、自分を倒すために走ってきている敵の足音が聞こえずに倒されてしまうことは、大きなフラストレーションになることが分かっています。これはマップのローテーションのタイミングを習得し、チーム内で十分にコミュニケーションを取ってコールアウトを行っているプレイヤーにとっては、特にひどく感じられてしまいます。

また、VALORANTは様々な環境でプレイされています。NAのプレイヤーは静かな部屋で小さな音を聞くことに慣れているかもしれませんが、中国や韓国のプレイヤーは周囲の雑音が入るネットカフェでプレイすることが多いので、距離感が正確だったとしても、足音が小さいと聞こえなくなってしまう可能性があります。また、私はプロとしてプレイしたことはありませんが、大歓声に包まれるスタジアム(いつかそうなりたいですね!)でプレイするeスポーツ選手にとっては、明瞭性の方が歓迎されると思います

ふたつ目の理由は、微かな敵の行動音を聞き取るために痛ましいくらいに音のボリュームを上げたり、一部のFPSゲームで行われているようにオーディオを圧縮するための外部DSP(デジタル信号処理機)を追加するようなことはプレイヤーにさせたくないからです。ゲームデザイナーがプレイヤーに情報を与える際、その情報は明瞭であるべきだと考えています

減衰曲線が平らに近くなることのデメリットも存在しますが、得られるメリットの方が重要だと考えています。

パンニング(音の方向や距離の表現)の方向性に関しては、内部でもライブサーバーでも同様の報告が聞かれています。過去にデザインプレイテストで、複数の視点からの動画を使って検証した際には、パンニング自体は正確であることが判明しています。

現在、ゲーム内では音声がステレオでミキシングされているので、左前方45度の音と左後方45度の音には違いがありません。前後の音には違いがあって欲しいと考える人もいますが、現時点でこれは実現できません。

また、ヘッドホンで「7.1ch」モードを有効にしても、違いは出ません。ヘッドホンでVALORANTのステレオサウンドを7.1chにデコードする方法は存在せず、逆に空間感覚が悪化する可能性があります!

Peter Zinda、オーディオディレクター

—————

Blizzardにここまで丁寧な説明は期待してないけど、別に競技としてプレーしてる人間だけの問題ではないですからね。自分のようにレジャーとして対戦ゲームを楽しんでいる人間にとっても無視できない問題です。

開発チームからはせめて進捗具合や修正する気があるのか、問題として認識しているのかくらいは聞かせてほしいところ。

脚注:

  1. https://d3watch.gg/?p=15008
    https://d3watch.gg/?p=14580
    https://d3watch.gg/?p=13124
    https://d3watch.gg/?p=14577
    https://d3watch.gg/?p=13080
    https://d3watch.gg/?p=13035
    https://d3watch.gg/?p=12625